シアリスの服用の注意点

シアリスは実は日本では2007年の9月から販売されるようになったばかりで
歴史が浅く、まだまだ副作用にどのような症状が出るのかと言うのは
バイアグラ程歴史が長くないので分かってない事もあります。

今日はシアリスを服用するうえでの注意点をお話しましょう。
一番に注意してもらいたいのですが、個人輸入の偽物が急増している事

個人輸入での入手は思わぬ健康被害にあう危険性が高いという所です。
金額が高いし時間もかかってしまうかもしれませんが
シアリスの購入を検討しているのであれば病院での購入を推奨致します。

次に注意してもらいたいのは
シアリスには副作用があります。
これまで報告された副作用は
頭痛、潮紅、ほてり、消化不良などになります。
特に激しい副作用はありませんが
シアリスを服用出来ない方もいます。
狭心症のニトロ系の薬を服用している方や不整脈の方。
過去6カ月以内に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞などあった場合
シアリスは病院で処方されません。

次に注意してもらいたい点はシアリスには併用禁忌薬がある事です。
併用禁忌薬についてはいくつもあるので
今回はご紹介できませんが
もし現在なにか薬やサプリメント等を服用されている場合は
必ず医師に相談するようにして下さい。

ED治療薬は強力な薬ですので
併用してしまうと酷い副作用を引き起こしてしまう危険性があります。
個人の判断で服用はしないようにして下さい。

↑ ページの上部へ